スズキ ソリオ

スズキ・ソリオ(SOLIO)は、スズキが製造、販売する、乗用車です。
車名であるソリオ(SOLIO)については、Solioはスペイン語で「王座」という意味です。
初代ソリオは、「ワゴンRワイド」という車名で、1997年2月に登場しました。
初代ソリオは、初代ワゴンRをベースにしており、スペックは、
定員5人、変速機は5速MT、4速AT、駆動方式はFF、4WDです。
1998年6月4日には、「XL」をベースにした特別仕様車の「XLリミテッド」と、
「XL」がベースの特別仕様車「XZリミテッド」を発売しました。
「XLリミテッド」には、液晶テレビ、アルミホイールなどを装備、
「XZリミテッド」には、オーディオを装備しました。
初代ソリオが登場した2年後の、1999年5月24日のフルモデルチェンジで、
2代目ソリオが登場しました。
2代目ソリオのスペックは、定員5人、変速機は4速AT、駆動方式はFF、4WDです。
2000年12月2日にあった一部改良と同時に、車名が変更され、
「ワゴンRワイド」から「ワゴンRソリオ」になりました。




結婚