トヨタ クラウンアスリート

クラウン(CROWN)は、トヨタが1955年から、製造、販売する、
乗用車ブランドのことです。
クラウンの由来は、「王冠」の意味で、エンブレムにも使用されました。
クラウンは、国内市場に重点を置いていて、トヨタの量販車でも、
最上級モデルとしての地位を長い間担っています。
官公庁などの公用車、企業などの社用車としても使用されていて、
タクシー、教習車、パトロールカーなどの業務用車両、特殊車両としても
使用されました。
7代目トヨタ・クラウンは1983年9月に発売開始されたモデルで、
この1985年9月のマイナーチェンジで、クラウンのスポーティーグレードとして、
「アスリート(Athlete)」が、第7世代で初登場しました。
前期型アスリートは、スーパーエディションがベースの1G-GEUを搭載、
後期型のアスリートはスーパーセレクトをベースに1G-GZEUを搭載しました。
前期、後期両方とも、フロントスポイラー、専用サスペンションを装備しています。
7代目のスペックは、定員5人、変速機は4速AT、5速MT、4速MT、
駆動方式はFRです。



結婚